cld-cst1.5

なんでもかんでもあうとぷっと。

2017/10/22

なんてことない週末の話をする。

まあ何も予定はなかったんだけど、なんとなく浮ついた気分のなかで、
仕事が終わった後、映画を見に行った。ベイビードライバー。
バルト9は20時までに始まる回だと1300円で観れるのがよい。
ベイビードライバー、8月に公開してからこれで3回目…これまで同じ映画何回も観に行くひとの気持ちがいまいちよくわからなかったんだけど(まあそもそも映画館に行く習慣がなかった)、
ライブと同じで体験コンテンツの一種なんだということに気がついたら、何回も足を運ぶことに抵抗がなくなった。

映画では主人公がずっと音楽聴いてて、映画自体もその彼が聴いてる音楽に合わせて進んでいくのだけど、音楽に映像をガンガン当てはめていくのが観ていて本当に気持ちいい。主体が音楽なの。
物語そのものよりも映像の良さとか爆音でかかる音楽とか、そういうところを求めてしまう私みたいなのにはたまらない。
冒頭6分とかめちゃめちゃよい。
youtu.be


あとついにパンフレットを買ってしまったけどこれがまたピンクと白の表紙で超ポップ。超ツボ。
私にとってピンクって色はポップさの象徴なんだよなあ。かわいい。

□□□

実生活、というか仕事の方は、はたから見たらまあまあ順調に回ってるし表立った問題は今のところないんだけど、
それでも日々自分に対してもどかしく思うときが多い。どういう風に身を振ればいいのか。器用に変えらればいいんだろうけど。難しい。とりあえず「無力だと思っても、無能だと思ってはいけない」*1と自分に言い聞かせつつ働いてる。来月からはまた現場が変わる。不安定だなあ。


youtu.be
6月に観に行ったライブが映像化されるらしい。この土日はずっとこの映像観てた。