読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cld-cst1.5

なんでもかんでもあうとぷっと。

2017/05/07

最近の音楽まとめ。時系列バラバラ。

□□□

今更AWAスマホに入れたんですが、廃盤のアルバムとかシングルとか普通に入ってて感動してる。配信すごいな…!
個人的感動ポイントとしては、OBLIVION DUSTのシングルにしか入ってない曲とかリミックスとかが(私が知ってる限り)全部あったこと。Suckerの英語詞版とかアルバムに収録されてる日本語版より好きだよ〜うれしい!
あとJさんのアルバム『RED ROOM』(廃盤)とか。
あまりに感動し過ぎてGW中はずっと触っていた。名前だけよく聞くバンドとかちょっと聴いてみるのにいいですねこれ。


オブリというかケンロイド周辺を、ここ一年くらい毎日のように聴いてる。
前にここに書いたあたりからずっとだなあ。あのときはまさかここまで深みにハマるとは思ってなかったんだけど。。
なにが好きってまず声がどちゃくそにツボです。一言で表すとクレバーでエモい。基本いかにもパンク!って歌い方なんだけど、半面しっとりした曲だと異様に感傷的だったりするっていう。このバランスがなんともよい。

それとどうやらミクスチャーとかデジロックって私的にかなりすきな部類ぽくて。
とくにオブリはギターがザクザクしててなおかつ温度と湿度がない感じが死ぬほど好き。
一枚目のアルバムなんて、どの曲聴いてもリフがかっこよくて逆に驚いた。凄すぎ。





Oblivion Dust - VIDEO THERAPY (1999)

この映像好き。
今気づいたけど、ケンロイドが革ジャンの下に「困った息子です」って書かれたTシャツ着てるの最高だな…


□□□

この先はLUNA SEAのベースことJさんのソロについて。

ベスト買いました。件のジャケットについてはノーコメントでお願いします。
2枚組で、1枚目が激しめな曲、2枚目にバラードとメディアム曲ってまとまってるんだけど、
蓋開けてみると意外と2枚目の方ばっか聴いてる。多分再録のHavenとACROSS THE NIGHTが良すぎるからだと思うんですけど…
2曲とも原曲からして好きなんだけど、改めて原曲と聴き比べるとついしみじみしてしまう…声本当良くなってるなあ歌上手くなってるんだなあ。ここまで変わった人って居ないんではないか。
というか、いっそのこと1stは全曲ボーカル再録してもいいのでは??『LUNA SEA』みたいに。と思うんだけどどうなんだろうか。
『PYROMANIA』、いいアルバムなんだよーボーカルひどいけど。

ツアー、6月の東京公演はチケット取ってあるので楽しみです。一年ぶりのEXになる予定。


それと、上でちらっと名前出した『RED ROOM』、今回AWAで初めて聴いた。
色んなところで「重い」と聞いてはいたけどこれ予想してた以上に重苦しいな!
これは通勤のお供というより、夜ひとりベットに横たわったときに聴いてたいタイプのアルバムだなあ。最初っから最後まで重い。

この人のアルバムの一曲目って、大抵ライブの一曲目になるようなノリのよい曲が多いのだけど、このアルバムに関しては一曲目の「STAR」が一番暗いかもしれない。一歩踏み外したら真っ逆さまに落ちていくような、そんな緊張感がある。
あまりの重量感に聴くと毎回苦しくなってくるんだけど、でも私この曲ものすごく好きなんですよ。
特に、低音で刻んでいくギターが、ヘビーなんだけど聴いててめちゃくちゃテンションが上がる。あと中盤と終盤のシャウト?コーラス?雄叫びみたいなやつ。Jさん叫んだ声がちょういい声なんだよな…

これ、良い意味でどの曲もどっかしらが暗いので、全体としてすごくまとまりのあるアルバムだと思うんだけど、その中でも#5のDeath Vallyからのラストまでの流れがよい。全部好き。インストのNumbも不穏ですき。そこから流れるようにWhen You Sleepに入ってしっとり終わるのがまたいい。あとやっぱりNOWHEREは名曲だなあと思う。

そうだったこの人って規模のでかい曲かけるんだよな…と改めて思い知った。流石LUNA SEAで「RA-SE-N」とか「Hurt」とか「ANOTHER」をかいただけあるわ…と思うとひれ伏すしかない。とてもとても内省的なアルバムなはずなのにちゃんとメジャーなにおいもするのほんとすごい。すごくすごく好きなアルバム。