読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cld-cst1.5

なんでもかんでもあうとぷっと。

ダイブ・ユース,ソニック・ダイブ

雑記 音楽

最近INORAN『Dive youth, sonik dive』をツタヤで借りてきてから毎日のように聴いてるんですけど、もうめちゃくちゃはまってるんですけど、
聴いててやっぱりINORANさんには全面的に降伏するしかないと思った。というか、本当にこの方は人の胸元にナイフぶっ刺してえぐって傷口に塩塗り込むのが上手だなあという、印象。

まあーー歌詞がグッサグサ刺さる。これは私の精神状態の問題なんだろうけど、ほんと耳が痛い言葉がありすぎて聴いててつらくなってくるほど。いや、まあ、それ以上に好きだから聴くけど。

これは、これより前のアルバムに入ってる曲、例えばhydrangeaとか、Ditermine辺りを聴いた時から薄々感じていたのだけど、この人、ちょくちょくひとの薄っぺらいお世辞とか打算とかを全部見透かした上で「どうするの?」って問い掛けるタイプの歌詞出してくるんですよね。Ditermineなんて‟君はもう知ってるから どうしたい? 抜け出すかい?”とか‟君はもう知ってたのに 自分次第 白か黒か”ってもっと直接的に迫ってくるし。全体としては応援ソング?的なことが多いのだけど、なんですかこの退路を絶たれてる感じは。的確すぎて怖い!

ので、前からこの手の曲に当たる度に半分くらいINOソロ恐ろしいなって気持ちで聞いてたんですが、このアルバムに関しては全体的にそんな感じの曲しかなく(だって美徳と名誉はもういらない” by「グレイス・アンド・グローリー」だし、‟いいか目を覚ませよ 分かってるんだろ ヤバいと思ってるうちにヤラれちまうぜ” by「ワン・ビッグ・ブルー」だし)、ベットの上で歌詞カードの持つ手が震えた。だって私逃げまくってるからな、就活とか。
そのうえ曲調はノイジーだしあのボーカルだしっていう、とにかく攻撃力が高い。ということで私はこれ一枚丸々聴くとすんごいHP削られます。体力使う。

特に6曲目のhide and seekなんですが、まじでこれとか歌詞がタフすぎる。


Now you know you're really coming
Got a joy without a toy
You are strong and indipendent
No more hole just in your heat

Oh,give it try
Don't you waste no time
Take or leave it
It's your game to play

All i'm saying is save your own life
Make me cry,you're making me cry

□□□

ほら 本気で行くんだろ
相手がいなくても楽しむんだ
独り立ちして強いおまえに
もう心配ごとはないんだ

さあ やってみなよ
もう時間がない
やらないんならギブアップしなよ
自分で始めたゲームなんだから

自分を救えるのはおまえだけだ
泣かせてくれよ 俺のことを


つ、強い(負けてる)

この曲に関しては作詞はINORANさんでは無いようだけど、しかし強い。また本人も流石テレビ番組で「生き勝りたい」って言っただけあって、負けてないのだよねえ…

というわけで、個人的にとんでもない一枚でした。

余談だけど、これ書いてる間に丁度ニコニコ生放送でライブ中継がやっていて、観つつ書いてたらMCでいのらんさん、すごい意志の強い目で「8月にアルバム出します」「9月にはツアーやります」って言っていまして(もちろん情報は初出) その姿がものすごく凛々しくてどちゃくそに格好よかったのですが、同時にやっぱこのひとには勝てない…ってしみじみと思いました。バイタリティの強い45歳。見習うべき。